カーコーティングで手間がかからない車ケアにしませんか?

サイトマップ

coating

大阪で行うカーコーティングのメリットとは

白い車

車のケアというとwaxがけを想像しますが、近年大阪ではwaxがけはそのメリットよりか車に対するダメージなどのデメリットが上回るということになり、カーコーティングが主流となってきています。従来のwaxがけは車の塗装を傷め水垢を増やす原因となります。
しかし、分子レベルで車の塗装面を皮膜のように覆うカーコーティングではwaxがけで見られたデメリットがありません。カーコーティングでは「塗装の上に塗装する」というイメージで車をコーティングするので車に対してのダメージが少なくなるのです。
大阪でカーコーティングを利用すると、日頃の車のケアもかなり楽になります。休みの日などに車を磨いたりする方もおられますが、そのようなときに洗剤などを使用する必要はなく水洗いだけで車の汚れを落とすことができます。コーティングした結果、汚れが落ちやすくなるので大変な手入れが簡素化されるというメリットがあるわけです。
さらに、大阪ではカーコーティングをした車を売却するときにもメリットがあります。その車の外装がコーティング時から保たれるため、自然と中古価格も高くなります。売却査定に際しても、ピカピカの車であれば好印象でしょう。結果的に下取り価格も何もしていない時よりかは幾分上がる傾向にあります。

大阪でカーコーティングをした時の効果

今まで車をケアする方法はワックスが主流でしたが、最近大阪ではワックスより車のボディをコーティングしてしまうカーコーティングを選ぶ人が増えてきています。大阪ではワックスがけをして車をケアしているとデメリットになっていた部分も、カーコーティングをすれば補えてしまうというのが主な理由のようです。そこでカーコーティングをした時の効果を見ていく事にしましょう。
塗装皮膜の上の透明なクリア層が汚れてくると艶がなくなって古い車に見えてしまいますが、コーティングやワックスがけをすれば艶が出るので綺麗な車に見せる事が出来ます。しかしワックスだと持続力がないので艶を維持するために定期的にワックスがけをしなければいけません。そのためワックスがけは面倒な部分もありますが、コーティングは持続力があるので艶を維持しておく事が出来ます。そのためワックスがけのように定期的にするという必要もないというのがコーティングのメリットでもあり効果でもあるのです。
雨やホコリなどの影響で車が汚れてしまうという事もありますが、大阪でカーコーティングをすれば塗装面に汚れを付着させない効果があるので汚れにくくなります。そのため洗車も水洗いだけで済むなど手間がかからなくなり車のケアも楽になります。

ガラス系コーティングの特徴と業者の選び方

カーコーティングは車のボディに丈夫な粘膜を覆って保護するものでガラス系コーティング、樹脂系コーティング、油脂系コーティングなどいろいろな種類があります。費用が安めだと樹脂系コーティングや油脂系コーティングになってしまいますが、この2つは耐久性が弱く劣化しやすいというデメリットもあるので効果が出る期間が短いです。そのためカーコーティングをするなら多少割高にはなってしまいますがガラス系コーティングにした方がいいでしょう。
ガラス系コーティングはガラスに他の成分が入っている良質なカーコーティング法でボディに丈夫な粘膜を覆う事で艶を出す事が出来ます。そのため新車と同等の輝きにする事も出来るので大変人気となっています。また高度のコーティング法なので耐久性も優れていて効果が1年以上あるというのも特徴です。
ガラス系カーコーティングは高度のカーコーティング法なので大阪では新車ディーラーではほとんど実施していません。そのため大阪にある専門の業者に依頼する事になりますが、専門の業者にも費用や職人の腕などが大きく異なってきます。そのため大阪で専門のカーコーティング業者に依頼する時は、複数の業者の費用や評判などを見比べて一番条件が良さそうな業者を選ぶようにすると満足出来る仕上がりになるでしょう。

TOP