カーコーティングで手間がかからない車ケアにしませんか?

サイトマップ

coating

愛車と長く付き合うためのカーコーティング

カーコーティングのメリットとデメリットは基本的に愛車を長くキレイに保ちたいと思っているかたにはメリットの方が多いです。カーワックスは手軽に作業ができ重宝されるのですが長持ちしません。その点カーコーティングは簡単に落ちることはありません。そしてカーコーティングにしておけばキズがつきにくいというメリットがあります。またカーコーティングは車の塗装を守るという点も見逃せないですね。
現在のコーティングには大きく分けて二つあります。ポリマー系とガラス系です。ポリマーは比較的安価ですが耐久性が弱くキズがつきやすいということ。持続期間は3~6ヶ月間程度です。ガラス系は現在のコーティングにおいて、最もグレードが高いコーティングです。キズもつきにくく、耐久性は1年以上効果が持続します。
デメリットはズバリ費用です。ガラスコーティングの場合、施工費用は6万~10万程度となり、かなり高額です。利用者にとってはその費用が1番のデメリットですね。
次に気になるのは1日では出来ない為に業者に頼むと数日間愛車を預けなくてはならないという点です。ちなみに自分でコーティングしようと思えば出来なくはないですが、乾くまでの期間や雨に濡れたりしないように気をつけてなければなりません。自分でやってしまえばデメリットの費用も大分安価に抑えることが出来るでしょう。

TOP